LEICA GEOSYSTEMS | DISTO D510 – INTERFACE

レーザー距離計測器 DISTO™ D510 は屋外で簡単に手間なく距離を計測するものです。デジタルビューファインダーと360°傾斜センサーのユニークな組合せでいろいろな計測を可能にします。NeomindはD510のグラフィックユーザーインターフェースと異なった機能に直感的にアクセスできるUIを開発しました。多くの携帯電話で使われているようなメニューベースのUIをもったLeica社ではじめてのレーザー距離測定器です。覚えにくい多機能キーは機能メニューに分かりやすく配置されています。この開発に置ける特に注目すべき点は簡単にインターフェースのカスタマイズができることです。ユーザーは良く使う計測プログラムをお気に入りに保存し、ソフトキーを通して直接アクセスできます。グラフィックユーザーインターフェースデザインの他に、Neomindは D510のインーフェースのために情報アーキテクチャを作成しUIのプログラムを担当しました。Photos: Copyright by Leica Geosystems 2013